カテゴリ:OpenPNE( 9 )

携帯での画像投稿を無理矢理実行

openPNE version: 2.10RC2で携帯での画像投稿を無理矢理実行する方法


過去記事 openPNE version: 2.6 の「携帯投稿用の設定」を適用。
ファイル9つを「openpne/bin」にコピー。
[PR]

by timlock | 2008-01-07 20:09 | OpenPNE

自動ログイン設定

openPNE version: 2.10RC2

■config.php設定


///
// セッション・クッキー設定
///
セッションを保存する期間
ini_set('session.gc_maxlifetime', 432000); // 5 days
openpneが設置されている絶対アドレス
session_save_path('/virtual/www/cgi-bin');


※ブックマークなどURLが「/?m=pc&a=page_o_login」でアクセスした場合は自動ログイン設定でもログイン画面となるので注意。
※保存するストレージを1or2に設定した場合、ログイン状態で再度ログインを行うとエラーとなる。

// セッション情報を保存するストレージ
// 0:ファイル
// 1:データベース
// 2:memcache(要PECL::memcache)
define('SESSION_STORAGE', 0);
[PR]

by timlock | 2008-01-07 14:21 | OpenPNE

ファイルアップロード/ダウンロード機能

■config.php設定


///
// ファイルアップロード機能
///

// ファイルアップロード機能を使用するかどうか
define('OPENPNE_USE_FILEUPLOAD', true);

// アップロードファイルのファイルサイズ制限(KB)
define('FILE_MAX_FILESIZE', 10000);

// 許可する拡張子のリスト(カンマ(,)区切り)
// 未指定の場合は全て許可
//define('FILE_ALLOWED_EXTENTIONS', 'pdf,xls,ppt,zip');
define('FILE_ALLOWED_EXTENTIONS', '許可するファイル形式');


■ファイルアップロード方法


参加中のコミュニティより「トピックを作成 」
写真アップロード下のファイルアップロード欄にてUP。
[PR]

by timlock | 2007-06-27 17:11 | OpenPNE

ヘッダロゴ画像変更後のリンク幅

ヘッダのロゴ画像を変更後にリンク指定範囲を修正するファイルは「/public_html/css/main/inc_page_header.css

■inc_page_header.css


/*ロゴに貼るアンカーの位置情報*/

div.inc_page_header a.logo_home {
left: 0px ;
top: 5px ;
width: 240px ;
height: 60px;
z-index: 500 ;
}
[PR]

by timlock | 2007-06-27 11:03 | OpenPNE

天気情報表示モジュール Ver.0.5.1

スケジュール欄に1週間分の天気予報を表示するためのモジュール。

■ダウンロード


★Web2.0ってなんだよぅ


■インストール


「readme.txt」参照
※「webapp_ext」に関する項目は「webapp」フォルダに適用させること(07/06/26現在)


■設定(OpenPNE v2.8.1/BIZを使用しない場合)


○「var/」に「weather_cache」フォルダを作成(パーミッション777)
○「add_weather_mysql41.sql」を実行してSQLテーブルを作成。
○「webapp/modules/」に「weather」フォルダをUP。
※「weather/config.php」を設定(livedoor or yahooなど)
○「webapp/modules/pc/template」に「template」フォルダ内4項目をUP。


●「/webapp/modules/pc/templates/h_home.tpl」の以下の箇所を追加。

({* 天気 *})
({ext_include file="inc_weather_days_week.tpl"})

<div>
({* 祝日 *})
({foreach from=$item.holiday item=item_holiday})
({$item_holiday})<br>
({/foreach})

({* 誕生日 *})



({* 天気 *})
({ext_include file="inc_weather_javascript.tpl"})


({********************************})
({**ここまで:メインコンテンツ(右)**})
({********************************})
({ext_include file="inc_layoutcolumn_bottom_270px_165px_175px_720px.tpl"})
({ext_include file="inc_footer.tpl"})






●「/webapp/modules/pc/templates/h_calendar.tpl」の以下の箇所を追加。

({if $smarty.const.USE_EXTRA_SERVICE})
&nbsp;<img src="({t_img_url_skin filename=icon_weather_FC})" class="icon">
<a href="({$weather_url})" target="_blank">天気予報を見る</a>
({/if})
({* 天気 *})({ext_include file="inc_weather_area.tpl"})
&nbsp;<img src="({t_img_url_skin filename=icon_schedule})" class="icon">
<a href="({t_url m=pc a=page_h_schedule_add})">予定を追加</a>&nbsp;



({* 天気 *})
({ext_include file="inc_weather_javascript.tpl"})


({***************************})
({**ここまで:メインコンテンツ**})
({***************************})
({ext_include file="inc_layoutcolumn_bottom_270px_165px_175px_720px.tpl"})
({ext_include file="inc_footer.tpl"})



※livedoor天気情報の場合の設定

({if $item.day})
({if $item.now})
<span class="b_b">({$item.day})</span>
({else})
({$item.day})
({/if})
({* 天気 *})({ext_include file="inc_weather_days_cal.tpl"})
<br>

({if $add_schedule})



※Yahoo!天気情報の場合の設定

({* 天気 *})
({ext_include file="inc_weather_days_cal.tpl"})


({* 祝日 *})
({if $item.holiday})
({foreach from=$item.holiday item=item_holiday})
<span class=" c_02">({$item_holiday})</span><br>
({/foreach})
({/if})

({* 誕生日 *})






トップカレンダーマーク改行

inc_weather_days_week.tpl
[PR]

by timlock | 2007-06-26 21:22 | OpenPNE

携帯投稿用の設定

■新規メールアカウントを作成


例)
blog
p1
t1


■bin/chkmail_ini.phpを複製


●bin/chkmail_ini.php
//*☆OPENPNE_DIR
define('OPENPNE_DIR', realpath('/virtual/www/フォルダ名'));
//*☆受信メールサーバーの設定
$_MS_host = "pop.○○○.com"; //メールのPOP3サーバー名
$_MS_user = "blog'"; // 作成したユーザーID
$_MS_pass = "xxxxx'"; // 設定したパスワード

●bin/chkmail_ini2.php
//*☆OPENPNE_DIR
define('OPENPNE_DIR', realpath('/virtual/www/フォルダ名'));
//*☆受信メールサーバーの設定
$_MS_host = "pop.○○○.com"; //メールのPOP3サーバー名
$_MS_user = "p1"; // 作成したユーザーID
$_MS_pass = "xxxxx"; // 設定したパスワード

●bin/chkmail_ini3.php
//*☆OPENPNE_DIR
define('OPENPNE_DIR', realpath('/virtual/www/フォルダ名'));
//*☆受信メールサーバーの設定
$_MS_host = "pop.○○○.com"; //メールのPOP3サーバー名
$_MS_user = "t1"; // 作成したユーザーID
$_MS_pass = "xxxxx"; // 設定したパスワード



■bin/chkmail.phpを複製


●bin/chkmail2.php
53行目
require "chkmail_ini.php";

require "chkmail_ini2.php""; 
に変更

●bin/chkmail3.php
53行目
require "chkmail_ini.php";

require "chkmail_ini3".php"; 
に変更



■bin/chkmailimg.phpを複製


●bin/chkmailimg.php
define('OPENPNE_DIR', realpath('/virtual/www/フォルダ名'));

●bin/chkmailimg2.php
include(OPENPNE_DIR ."/bin/chkmail.php");

include(OPENPNE_DIR ."/bin/chkmail2.php");
に変更

●bin/chkmailimg3.php
include(OPENPNE_DIR ."/bin/chkmail.php");

include(OPENPNE_DIR ."/bin/chkmail3.php");
に変更



■管理画面の「デザイン」→「HTML挿入」


●左メニュー「フッター」の「ログイン後フッター」
●左メニュー「携帯版全ページ共通」の「HTML挿入(ページ下部)」
に下記を挿入

<img src="http://www.xxx.com/フォルダ名/bin/chkmailimg.php" width="1" height="1">
<img src="http://www.xxx.com/フォルダ名/bin/chkmailimg2.php" width="1" height="1">
<img src="http://www.xxx.com/フォルダ名/bin/chkmailimg3.php" width="1" height="1">

[PR]

by timlock | 2007-06-25 22:07 | OpenPNE

管理画面「トピックス」などの文字バケ解消方法

■date_format.php on line 36 エラーがでる場合


「lib/smarty_plugins/modifier.date_format.php」の34行目

// UTF-8 日本語対応
return preg_replace_callback('/\%[a-z\%]/iu',

return preg_replace_callback('/\%[a-z\%]/i',
に変更。
[PR]

by timlock | 2007-06-25 21:35 | OpenPNE

投稿文字バケ解消方法

「public_html」フォルダ内に「.htaccess」を設置。

■.htaccess の内容


php_value default_charset UTF-8
php_value mbstring.language Japanese
php_value mbstring.internal_encoding UTF-8
php_value mbstring.http_input pass
php_value mbstring.http_output pass
php_value mbstring.detect_order auto
php_value mbstring.substitute_character none
php_value mbstring.func_overload 0
php_flag mbstring.encoding_translation Off

[PR]

by timlock | 2007-06-25 21:28 | OpenPNE

インストール

■config.php の設定


●Web上の絶対パス
define('OPENPNE_URL', 'http://www.〜.com/public_htmlまでの階層/');

●DBサーバ設定
各サーバ毎に設定

●DB暗号化キー
define('ENCRYPT_KEY', '○○○○○');
なにかしら入れないとエラーになる。

●メールサーバードメイン
define('MAIL_SERVER_DOMAIN', 'ドメイン名');

●宛先アドレスをハッシュにするか
define('MAIL_ADDRESS_HASHED', false);


■public_html/config.inc.php の設定


define('OPENPNE_DIR', realpath('/virtual/www/○○○○○'));
require_once OPENPNE_DIR . '/config.php';



■パーミッション設定


OpenPNE セットアップガイド参照
[PR]

by timlock | 2007-06-25 21:20 | OpenPNE